Blog News

野瀬物語・大森ブルースティック時代

野瀬物語・大森ブルースティック時代
俺の世界観を表現したい!
で、27歳の野瀬敏彦、地元大森にブルースティックをOPEN‼︎男性アシスタントと2人で始めました。男性2人、サロンも男っぽかった事から~よく床屋と間違えられたそうです。
女性スタッフ欲しいな~~っ。と漠然と思ってたそうです。
その頃、私は、渋谷でスタイリストしてまして
色々相談に乗ってもらってたんですよね。
もー辞めたいんですよね。
なんて言ってたんですよー。
したら、社長が、うちで働かない?と。
はい!お願いします!
で、オープンから半年後、ブルースティックに参加、青木23歳。
ここから、店内を美容院っぽく変え、チラシのポスティング。暇が嫌、カットしたい!で、親しい渋谷時代のお客様に電話しまくりました。
なかなか現実は厳しく、2人とも激ヤセ!笑っ。
社長59キローー。レディース着てましたよー。
いよいよ次回は、アメ車・シボレーマリブ時代です。今、野瀬バウアーとか言って伸びしてます社長。。。笑っ。



----------------------------------------

恵比寿 美容室 美容院 Arcoiris(アルコイリス)

Facebookページ
Instagram
LINE @ ID→@Arcoiris
Web予約