News&Blog

造形学と髪型 第6弾 大政絢編


造形学と髪型 第6弾 大政絢編



 

こんにちは。今回造形学 初のロングで解説したいと思います。


展開図と髪型で書かせて頂いた、大政絢さんの写真をお借りします。


WEB上で写真をお借りしました。


造形図 髪型

 

図・1

造形図

 

図・2

造形図

造形説明


全体の大体の形は二等辺三角形。(1の円で囲んでるところ)


細かくみると、台形を変形した形にもみえます。(2)


まず トップの正中線に基点。


左右ガイドラインに各基点。


正中線が長い線になりますので、力強さを感じ、また毛先以外は直線的なラインなので シャープ感も感じます。


ただ、毛先に曲線にし柔らかさを出すことで、女性らしい優しさもはいっています。


ロングは 首から肩まで髪で覆われるので、影の役目にもなりますので 顔まわりのフォルムでイメージがガラッと変わるのも特徴です。


今回の大政さんの顔周りは、図1の赤い線の様な変形ひし形のような形。


つまりアシンメトリーです。


メリハリをつけて、私的には 大人・シャープ・魅惑といった言葉が合うような雰囲気にみえました!


強さと柔らかさのバランス。


創りてのしっかりとしたイメージが伝わってくる作品ではないでしょうか。


素敵です♪


秋は雰囲気を変えたくなる季節。


さぁカットしましょう😊✂️


 

関連記事もどうぞ♪


 

造形学と髪型 4 広瀬すず編


https://www.arcoiris-hair.jp/news/2781/


造形学と髪型 5 吉谷彩子編


https://www.arcoiris-hair.jp/news/2841/


造形学と髪型 1弾!造形学とは


https://www.arcoiris-hair.jp/news/2655/


 
リンクページ

恵比寿 美容室 美容院 Arcoiris(アルコイリス)


LINE お友達追加


Facebookページ


Instagram


Web予約


Menuページ


初めて御利用の方の特典ページ